IDおよびアクセス管理

< 特長 >

安全なアクセスのためのアプローチをモダナイズ

安全なアクセスのためのアプローチをモダナイズ

RSA SecurID Suiteにより、あらゆる規模の組織が、ユーザーの生産性を妨げることなくアイデンティ リスクを軽減し、コンプライアンスを維持できます。これにより、ユーザーに適切なアクセス権が付与されるようになり、新世代の便利なユーザー エクスペリエンスによってユーザーの本人確認を行えるようになります。また、RSA SecurID Suiteは、統一された可視性とコントロールを多数の孤立したアイデンティティに提供します。

詳細を確認:ソリューション概要を読む

新世代の認証

新世代の認証

便利で安全なアクセスをユーザーに提供できます。

アクセスとSSO

アクセスとSSO

オンプレミスまたはクラウド内の任意のリソースに接続します。

アイデンティティ ガバナンスとライフサイクル

アイデンティティ ガバナンスとライフサイクル

アクセスの決定に優先順位を付けて、ユーザーが必要なアプリケーションにタイムリーにアクセスできるようにします。

< 機能の仕組み >

リスクベースのアプローチによって本人であることを確認し、アクセスに優先順位付け

RSA SecurID Suiteは、多要素認証とアイデンティティ ガバナンスおよびライフサイクル管理を組み合わせることで、複雑な環境で動的なユーザー グループに便利なアクセスを提供することに伴うセキュリティの課題に対処します。また、アイデンティティとアクセスの保証を提供するために、リスクとビジネス コンテキストを評価します。 

アイデンティティ リスクはデジタル リスク

デジタル トランスフォーメーションは、認証、アクセス管理、アイデンティティ ガバナンスに関連したこれまでにない課題を組織に投げかけています。これまで以上に多くのユーザーがより多くのデバイスからより多くのシステムにアクセスする必要があるからです。RSA SecurID Suiteは、多要素認証、アイデンティティ ガバナンス、ユーザー ライフサイクル管理を単一の総合的なソリューションに組み合わせることで、組織がこれらの課題(および組織が生み出すアイデンティティ、アクセス、およびコンプライアンス リスク)に対処するのを支援します。

未定

< 製品 >

 

アイデンティティ リスクの先を行くセキュリティとコントロール

多要素認証とアイデンティティ保証

RSA SecurID Accessにより、従業員、パートナー、請負業者はセキュリティや利便性を損なうことなく、より多くのことを実行できるようになります。ユーザーは必要なクラウドベース アプリケーションとオンプレミス アプリケーションに任意のデバイスからタイムリーにアクセスできます。

確信に基づく認証

アイデンティティ ガバナンスとライフサイクル

RSA Identity Governance and Lifecycleは、継続的なアクセス保証を提供し、ユーザーに適切なレベルのアクセス権が付与されていることを保証します。クラウドとオンプレミスの今日の混合環境で、組織の孤立したアイデンティティを可視化できます。

アクセスを可視化

認証を今すぐモダナイズ

アイデンティティ保証の実現

アクセスの変革

RSA SecurID Accessは、セキュリティ スタックの重要なコンポーネントです。このコンポーネントがなければ、標準の識別情報とパスワードしか要求できず、標的型攻撃にさらされる可能性があります。

Yumiko Matsubara
セキュリティ アーキテクチャ マネージャー

Recruit Technologies Co., Ltd.

RSAの他のソリューション

動的なワークフォースのリスクの管理

動的なワークフォースのリスクの管理

多様で分散した動的なワークフォースのデジタル リスクの管理の課題(プライバシーとコンプライアンス、認証とアクセスなど)に取り組むことができます。

従業員への権限の付与

クラウド トランスフォーメーションの保護

クラウド トランスフォーメーションの保護

クラウドベースのセキュリティ リスクを可視化し、クラウド アプリケーションへの安全なアクセスを提供し、サードパーティー ガバナンスにクラウド プロバイダーを含めます。

クラウドの保護

あらゆるプラットフォームへの容易なアクセスの提供

あらゆるプラットフォームへの容易なアクセスの提供

使いやすさとセキュアなアクセスの両方を可能にする、数々の柔軟でシームレスな認証オプションから選択できます。

アクセスの利便性の維持

ID保証の実装

ID保証の実装

組織でデジタル トランスフォーメーションに伴うID関連のデジタル リスクの管理の課題に取り組む際に、セキュリティとユーザーの利便性とのバランスを取ります。

ユーザーを理解する

RSA SecurID Suite

アイデンティティおよびアクセス管理
RSA SecurID Suite

Recommended for you