RSA SecurID® Accessのエディション

RSA SecurID Accessを選択すると、業界をリードする多要素認証とID保証を、最適な方法で展開可能

RSA SecurID Accessは、あらゆる組織のさまざまなニーズに対応した柔軟な構成とパッケージで、ニーズに合わせて提供されます。

使用する次の機能オプションを、希望に合わせて選択できます。

  • クラウド アプリケーション、オンプレミス アプリケーション、またはその両方を保護する
  • プッシュ通知、生体認証、OTP、SMS、またはトークンを使用する
  • RSA SecurID Accessを、クラウドまたはオンプレミスに展開する
  • サブスクリプション モデル、または永久ライセンスを使用する

RSA SecurID Accessの無料体験

RSA SecurID Accessは、サブスクリプションの新しい価格設定と強化されたリスク分析により、あらゆる規模の組織が多要素認証を利用できるようにします。

最適な認証

各RSA SecurIDのエディションで、お客様は、プッシュ通知やシェイク承認方式から、モバイル ベースの生体認証ソフト トークン、業界で最も安全なハードウェア トークンに至るまで、広範なオプションから認証システムを選択できます。

最も広範な認証システム

最も広範な認証システム

RSA SecurID Accessのどのエディションが自社に適しているかご確認ください

業界をリードする多要素認証とアイデンティティ保証に関して、あらゆる組織の独自のニーズに合ったRSA SecurID Accessのバージョンが用意されています。自社に適したエディションを探すのは、非常に簡単です。4つの簡単な質問に答えるだけで、1分もかからずに、オンラインの製品選択ツールが組織の要件に最適なエディションを推奨します。これ以上簡単な方法はありません。

RSA SecurID Access

RSA SecurID®アクセス:各エディションの比較


Base Edition

  • オンプレミス アプリケーション
  • クラウド/SaaSアプリケーション
  • 認証方法
    • RSA SecurIDトークン
    • プッシュ通知
    • 生体認証
    • FIDO
  • SSO(シングル サイン オン)
  • 導入オプション
    • クラウド型(AWS)
    • ローカル
    • SaaS
    • ハイブリッド
  • 基本的なリスク分析
  • 価格:ユーザーあたり1~3ドル/月

Enterprise Edition

  • オンプレミス アプリケーション
  • クラウド/SaaSアプリケーション
  • 認証方法
    • RSA SecurIDトークン
    • プッシュ通知
    • 生体認証
    • FIDO
  • SSO(シングル サイン オン)
  • 導入オプション
    • クラウド型(AWS)
    • ローカル
    • SaaS
    • ハイブリッド
  • 企業規模の拡張性
    • 1台のプライマリと15台のレプリカ
    • バルク プロビジョニング
    • セルフ登録 
  • 基本的なリスク分析
  • 価格:ユーザーあたり1~4ドル/月

Premium Edition

  • オンプレミス アプリケーション
  • クラウド/SaaSアプリケーション
  • 認証方法
    • RSA SecurIDトークン
    • プッシュ通知
    • 生体認証
    • FIDO
  • SSO(シングル サイン オン)
  • 導入オプション
    • クラウド型(AWS)
    • ローカル
    • SaaS
    • ハイブリッド
  • 企業規模の拡張性
    • 1台のプライマリと15台のレプリカ
    • バルク プロビジョニング
    • セルフ登録 
  • 高度なリスク分析
    • 振る舞い分析
    • 機械学習
    • ジオ フェンシング
    • その他の多数の機能
  • 価格:ユーザーあたり1~5ドル/月

* 価格は、対象ユーザーの総数に基づいて変化します。表示された価格は米国のみであり、詳細については、お近くのRSA Authorizedパートナー、またはRSAセールス担当者にお問い合わせください。

「今やこれまで以上に、セキュリティと利便性のバランスを効果的に取る方法を見つける必要があります。ユーザー層がますます多様化し、IT環境が複雑化する中で、今日の課題を解決し、高い成長を見込んで、セキュリティ リスク プロファイルを最小化できる、IDとアクセス管理ソリューションを必要としています。RSAが提供するテクノロジー アプローチは、これらのニーズを確実に満たしています」
Scott Unruh
ネットワークおよびセキュリティ担当ディレクター

JE Dunn Construction