統合リスク管理

RSA Archer® Suite

RSA Archer Suite

統合リスク管理への実証済みの道筋

リスクにつまずいていますか。それともチャンスをつかんでいますか。

あらゆる規模の組織が、現在の既存のリスクや新たなリスクの大きさ、速度、複雑さを管理するのに苦労しています。組織は、デジタル トランスフォーメーションやサード パーティとのパートナーシップなど、成長と革新を追求している戦略そのものによって、新しい予想外のリスクにさらされます。

2018年の統合リスク管理に関するGartner Magic QuadrantのリーダーであるRSA Archer Suiteは、あらゆる規模の組織が1つの構成可能な統合ソフトウェア プラットフォームで複数の次元のリスクを管理できるようにします。RSA Archerを使用すると、組織は業界標準とベスト プラクティスに基づくリスク管理プロセスを迅速に実装し、リスク管理の成熟度の向上、より多くの情報に基づく意思決定、ビジネス パフォーマンスの強化を実現できます。

Rock climber

統合リスク管理とは

IRM(統合リスク管理)とは、エンタープライズが直面するすべてのリスク(戦略、運用、財務、デジタルなど)を組織が理解および管理できるように設計され、従来のGRCプログラムよりも柔軟性と俊敏性に優れた一連のプラクティスのことです。その名前が示すように、統合リスク管理は、リスクの統合的性質に焦点を当て、リスク ドメイン(セキュリティ、コンプライアンス、レジリエンスなど)にまたがってリスクを水平方向に管理するとともに、オペレーショナルリスクを組織の戦略に結び付けることによって垂直方向にも管理します。統合リスク管理は、デジタル トランスフォーメーション アクティビティに起因する新しいリスクを組織が管理できるようにすることを特に意図 しています。それらのリスクはすぐに連鎖的な影響を与える可能性があるため、統合リスク管理の目的は、組織がそれらの影響や依存関係を適切に処理できるようにすることです。 

White Paper

GRCから統合リスク管理までのパス

GRCから統合リスク管理までのパスを追うことは、困難に見えるかもしれません。リスク管理の議論はもはや、コンプライアンスやITといった狭い範囲に留めておくべき問題ではありませんが、何を手始めにしたらよいかを知るのは難しい場合があります。次のホワイトペーパーを読んで、移行を開始してください。

ホワイト ペーパーを読む

リスク プログラムを成熟させるための幅広さ、深さ、適応性

統合型アプローチのスピードと俊敏性

RSA Archer Audit Management

RSA Archer Audit Management

リアクティブでコンプライアンスに重点を置いた内部監査機能をプロアクティブで戦略的なビジネス イネーブラーに変えることができます。

RSA Archer Business Resiliency

RSA Archer Business Resiliency

ビジネス継続性とディザスタリカバリ プランニングを自動化して、組織を危機イベントから保護できます。

RSA Archer Enterprise & Operational Risk Management

RSA Archer Enterprise & Operational Risk Management

1つの一元的ソリューションにさまざまなリスク情報を集約することで、ビジネス全体のリスクを明確かつ統合的に把握できます。

RSA Archer IT & Security Risk Management

RSA Archer IT & Security Risk Management

テクノロジーとセキュリティに関連するリスクの全体像をまとめ、その財務的影響を理解することで、意思決定を改善できます。

RSA Archer Regulatory & Corporate Compliance Management

RSA Archer Regulatory & Corporate Compliance Management

複数の規制機関からの情報を統合することにより、持続可能、反復可能、監査可能なコンプライアンス プログラムを確立します。

RSA Archer Third Party Governance

RSA Archer Third Party Governance

サード パーティの関係およびエンゲージメントのパフォーマンスを管理および監視しながら、サード パーティのリスクを正確に把握できます。

RSA Archer Public Sector Solutions

RSA Archer Public Sector Solutions

情報保証プログラムを改善し、継続的なモニタリングと評価および承認に関するFISMAおよびOMB要件を上回ることができます。

ユースケースのご紹介

RSA Archer Cyber Risk Quantification
ITおよびサイバーセキュリティ リスクの財務的影響を定量化し、投資と緩和に関する決定をより効果的に下すことができます。

財務面におけるITおよびサイバーセキュリティ リスクを経営幹部と取締役会に伝達

財務面におけるITおよびサイバーセキュリティ リスクを経営幹部と取締役会に伝達

定量化された財務データに基づき、十分な情報を得たうえでITおよびサイバーセキュリティ リスクに関する意思決定を下すことが可能

定量化された財務データに基づき、十分な情報を得たうえでITおよびサイバーセキュリティ リスクに関する意思決定を下すことが可能

リスク軽減策に優先順位を設定してセキュリティ投資とサイバー保険を最適化

リスク軽減策に優先順位を設定してセキュリティ投資とサイバー保険を最適化

メリット

リスクの可視性を強化

リスクの可視性を強化

RSA Archer Suiteは、組織全体のリスク データを統合し、リスク分析を使用して包括的で統合されたリスクの全体像を組織に提供します。

効率性を向上

効率性を向上

RSA Archerソリューションを使用することで、組織はさまざまなガバナンス、リスク、およびコンプライアンス プロセスを合理化および自動化し、コスト削減やその他の効率性の向上を実現できます。

意思決定を加速

意思決定を加速

RSA Archerに組み込まれているリスク分類は、より多くの情報に基づいたリスク ベースの意思決定を促進するのに役立つ、タイムリーで実用的なデータを収集するためのフレームワークを組織に提供します。

リスクに対する説明責任を向上

リスクに対する説明責任を向上

お客様は、RSA Archerソリューションにより、最前線のマネージャーの説明責任を明確にすることで、エンタープライズ全体にわたる強力なリスク管理の文化を促進できると話しています。

ベスト プラクティス アプローチを採用

ベスト プラクティス アプローチを採用

RSA Archerの設計には業界標準とベスト プラクティスが組み込まれているため、お客様は効果的なリスク管理プロセスを迅速に実行できます。

実証済みのソリューションを提供

実証済みのソリューションを提供

Gartnerは、統合リスク管理、ITリスク管理などに関するMagic QuadrantレポートでRSA Archerを繰り返し「リーダー」クアドラントに認定しています。

RTB

Analyst Report

RSA Archerマーケット アナリスト レポート

RSA ArcherがITリスク管理、オペレーショナル リスク管理ソリューション、ITベンダー リスク管理、ビジネス継続性管理計画の4つのGartner Magic Quadrantレポートでリーダーの認定を受けている理由をご確認ください。

アナリストの意見を見る

White Paper

Take Command of Your GRC Maturity

RSA Archerは、可視性を改善することによってコンプライアンス プログラムの変革とリスクをプロアクティブに管理できます。これにより、組織は優れた意思決定を行い、予測可能な結果に基づき、ビジネス目標を達成できます。RSA Archerがこれをどのように実現するかをご確認ください。

GRC成熟度に関するホワイト ペーパーを読む

「RSA Archerにより、データと情報を常に追いかける組織から進化を遂げることができました。今では、社員がデータにより迅速にアクセスして利用できる単一の情報ソースを整備し、それに基づいた意思決定をできるようになっています」
Reid Stephan
ITセキュリティ担当ディレクター

St. Luke’s Health System

持続的なビジネス価値を実現する

IDCは、RSA Archerがもたらした価値を定量化するため、いくつかの大規模なRSA Archerの顧客に対して、独自に詳細なインタビューを実施しました。IDCの推定によると、これらの組織の100ユーザーあたりの年間の利益は平均約18,000ドルで、RSA Archer Suiteへの投資の5年間の平均ROIは496パーセントになります。

RSA Archer Suiteを使用して持続的なエンタープライズ価値へのパスを構築する方法をご確認ください。すぐにRSA Archerのエキスパートに相談してください

Rock climber 2

リソース

ホワイト ペーパー

Webセミナー

電子書籍

データ シート

  • RSA Archer GRC Strategy Roadmap RSA Archer® GRC Strategy Roadmapサービスを活用することで、GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)プログラム成熟度の現在の状態を評価し、成長のためのオポチュニティを識別して、世界最高クラスのGRCプログラムのビジョンを定義できます。
  • RSA Archer GRC Expert On-Demand Service RSA Archer GRC Expert On-Demand Serviceは、単一のRSA Archerソリューションを短期間に実装することに伴うリスクを低減するために、プロジェクトの実施、スタッフの増強、特定分野の専門知識を継続的に優先付けし、計画するための、RSA Archerコンサルティングの専門性を提供します。

アナリスト レポート

デモをご希望ですか?

今すぐ無料のデモ版にサインアップし、現行の製品をご確認ください。

購入をご検討ください。

購入は簡単です。RSAのエキスパートにいつでも見積りを依頼してください。