クラウド トランスフォーメーションの保護

作業をクラウドにオフロードすることはできますが、リスクは避けなければなりません

クラウドのセキュリティとリスクについてのよくある質問

どんなご質問でも、RSA® Business-Driven Security™ポートフォリオの製品の中に、その答えが見つかるはずです。

  • ITチーム

    IDベースの攻撃のリスクを最小限に抑えながら、ユーザーが簡単にクラウドベースのリソースにログインできるようにするには、どのようにしたらよいですか?

    ユーザーがどのクラウド アプリケーションに対するアクセス権を持っているか、また、そのアクセス権で何ができるかを確認することはできますか?

  • セキュリティ チーム

    クラウド環境のセキュリティ監視と脅威の可視性の範囲を拡大するには、どうすればよいですか?

  • リスク チーム

    クラウド サービス プロバイダーに関連するセキュリティ、耐障害性、コンプライアンスのリスクをどのように管理できますか?

  • CISO

    業界のガイドラインやベスト プラクティスと比較して、私たちはクラウド環境をどの程度保護できているでしょうか?

    現在のビジネス目標に最もふさわしい状態にするには、どのクラウド セキュリティに投資する必要がありますか?

RSA SecurID Suiteは機械学習とリスクベース認証を使用して、クラウド ユーザーがまぎれもなくその本人であることを高い信頼度で保証するとともに、それらのユーザーにスムーズなアクセス エクスペリエンスを提供します。さらに、ID分析を使用して、クラウドのアクセス権とアクセス資格についての詳細にわたる可視性とその管理手段を提供します。

ITとセキュリティの専門家の80%が、クラウドの領域全体の可視性が欠如していることはセキュリティ上問題だと考えています。

出典:Cloud Security Alliance『Cloud Security Complexity: Challenges in Managing Security in Hybrid and Multi-Cloud Environments』(2019年5月)

71%の組織は、クラウドにあるデータの大半が機密データだと答えています。

出典:『Oracle and KPMG Cloud Threat Report 2019

社員の認証情報の悪用と不適切なアクセス制御による不正アクセスは、認められているクラウド セキュリティの脆弱性の中で最大の脆弱性として位置付けられています。

出典:Cybersecurity Insiders『Cloud Security Report』(2019年)

今日のクラウドのセキュリティとリスクの課題

今日のクラウドのセキュリティとリスクの課題

アクセス要件の増加:セキュリティ チームはより多くのユーザーに対して、任意のデバイスからクラウド サービスへのシームレスかつ安全なアクセスを提供する必要があります。

可視性の低下:セキュリティ チームが組織のクラウド環境を把握できていないために、クラウドベースの脅威をプロアクティブに検出できないことがよくあります。

ガバナンス:クラウド アプリケーションがさまざまな部門に分散しているために、クラウド リスクの特定、評価、処理、監視が一貫した方法では行われていません。

課題を理解する

クラウドのセキュリティとリスクを管理するためのベスト プラクティス

クラウドのセキュリティとリスクを管理するためのベスト プラクティス

高度なIDおよびアクセス保証を提供する、スムーズなリスクベースの認証/ガバナンスのツールを使用して、クラウドベースのリソースへのアクセスを保護します。

パブリックとプライベートのクラウド、および物理インフラストラクチャーと仮想インフラストラクチャーについての詳細に及ぶ可視性を提供できる、インフラストラクチャーに依存しない、進化したSIEMを活用します。

クラウド プロバイダーのインベントリーを作成し、統合されたサードパーティ リスクの管理とガバナンスのプログラムの一部として、そのパフォーマンスを管理します。

ベスト プラクティスをさらに調べる

クラウド トランスフォーメーションのリスクの管理の手引き

お客様事例

RC Willey社はRSAでクラウド トランスフォーメーションを保護

RC Willey社はRSAでクラウド トランスフォーメーションを保護

ユタ州のソルトレイクシティに本社を置く小売業者が、RSA NetWitness Platformの最新のリリースへアップグレードしたことにより、クラウド環境の脅威の可視性をどのように向上できたかを説明しています。

お客様の事例を読む

RC Willey Home Furnishings

RSA® Business-Driven Security™ソリューションのポートフォリオ

統合リスク管理

単一の統合リスク管理プラットフォームを使用して、クラウド プロバイダーのパフォーマンスを監視し、クラウド プロバイダーによって持ち込まれるさまざまなリスクを評価して管理します。

クラウド リスクの管理

脅威の検出と対応

RSAの業界最高水準のSIEMプラットフォームを使用して、クラウド、デバイス、仮想インフラストラクチャ上の脅威を瞬時に可視化できます。

クラウドの脅威の検出

IDおよびアクセス管理

リスクベースの多要素認証と、アクセス資格についての詳細に及ぶ可視性を使用して、クラウドベースおよびオンプレミスのシステムへの便利でセキュアなアクセスを提供します。

クラウド アクセスの保護

アドバイザリ サービス

RSAアドバイザリー サービスを使用して、さまざまなクラウド環境の運用に関連するリスクを評価し、成長に向かう道を見つけてください。

サービスを検討する

Recommended for you