RSAによるGDPRコンプライアンス

RSA® Business-Driven Security™ソリューションによりGDPRコンプライアンス義務を遵守

GDPR違反

2020年までに組織の40%がGDPRに違反することになりますが、2023年までにほぼゼロになると期待されています。

出典:Gartner® Inc. 『EU Privacy Will Impact Delivery of Your Data Security Product Marketing Messages』(2017年3月10日)

GDPRとは


GDPRは、EUの住民に属する個人データを保護するために組織が講じるべき多くの対策を規定しています。これらの対策には、組織が処理する個人データの内容とそのデータの保存場所の理解、個人データの偶発的または違法な損失に対する組織の露出度を測定するリスク アセスメントの実施、個人データを保護するためのさまざまな技術的および組織的管理の導入、およびGDPRコンプライアンスの監督を担当する最高データ保護責任者の任命が含まれます(ただし、これらに限定されません)。

GDPRは、EU住民に属する個人データの取り扱いや処理に携わるすべての組織に適用されます。GDPRは厳格な侵害開示要求を定めており、2018年5月25日に適用が開始されると、コンプライアンス違反に対して厳しい罰金が課されることになります。

Forrester:GDPR ベンチマーク アンケート

あなたの組織はGDPRに対してどれほど準備ができていますか?今すぐ準備状況に関するアンケートに答えて、ご自身の組織の準備状況を他と比較してみてください。

アンケートはRSAの委託によりForrester Consultingが実施しています。 

GDPRがもたらす影響

GDPRコンプライアンスの現状

GDPRコンプライアンスの現状

Forrester Consultingは、RSAに代わって、GDPRコンプライアンス プログラムの現状を把握するために、IT、セキュリティ、プライバシー、および事業部門にわたる331名の意思決定者にアンケートを実施しました。

結果を取得 >

Harvard Business Review: Living in GDPR’s World

Harvard Business Review: Living in GDPR’s World

Harvard Business Reviewには、GDPRの新たな解釈、GDPRが提示する課題、およびGDPRへの準備のための4つの詳細な推奨事項が記載されています。

最新レポートを取得 >

  • GDPRコンプライアンスの実践ガイド(英語) ほとんどの組織は、GDPRのコンプライアンスのための準備がまだ十分に整っていませんが、間違った対応の結果は重大です。Osterman Researchからのアドバイスとともに、GDPRへの準備を適切に行う方法について説明します。
  • Forrester:GDPRベンチマーク アンケート あなたの組織はGDPRに対してどれほど準備ができていますか?準備状況に関するアンケートに答えて、ご自身の組織の準備状況を他と比較してみてください。
  • GDPRの成功はコンプライアンス プログラムの管理にかかっている(英語) Forrester Consultingの調査結果を読み、回答者がGDPRの障害にどう取り組む計画であるかと、成功するためにコンプライアンス プログラムの管理が非常に重要である理由を確認してください。

RSAによるGDPRコンプライアンスの促進方法

GDPRは、セキュリティの詳細をビジネス コンテキストに配置し、リスクに応じてセキュリティ管理を調整する必要性を強調しています。RSA Business-Driven Securityソリューションは、次の4つの主要分野で、組織がGDPRコンプライアンス義務に対応するのに役立ちます。

  • データ侵害への準備:RSA NetWitness Platform、RSA Archer Suite、RSA Risk & Cybersecurity Practice
  • データ ガバナンス:RSA SecurID® Suite、RSA Archer Suite、RSA Risk & Cybersecurity Practice
  • リスク アセスメント:RSA Archer Suite、RSA Risk & Cybersecurity Practice
  • コンプライアンス プログラム:RSA Archer Suite、RSA Risk & Cybersecurity Practice 
GDPRコンプライアンス

米国に本社を置く多国籍企業の経営幹部の50%は、GDPRコンプライアンスがデータ保護の最優先事項であると述べています。

出典:PWC

GDPRコンプライアンス:過去の経験に基づいて未来への備えをする

レポートを取得
Recommended for you