サイバーセキュリティ トレーニング プログラム

RSAが提供するさまざまなトレーニング プログラムをご活用ください。

RSA Archer® GRC

さまざまなRSA Archerソリューションについて、その機能、特定のRSA Archerソリューションを実装する前の考慮事項、RSA Archer GRC環境の計画、構成、管理方法、アクセス制御の設定とユーザー向けダッシュボードおよびレポートの作成方法などの詳細をご確認ください。管理者、ビジネス ユーザー、エンド ユーザー向けのトレーニングをご用意しています。

RSA NetWitness® Suite

RSA NetWitness Suiteを使用して組織内の高度なサイバー脅威を検出し、これに対応するために必要なスキルを習得してください。カスタマイズされたオン デマンドのライブ セキュリティ トレーニングでは、専門のインストラクターが指導に当たり、アナリストがネットワーク上やエンドポイント間の脅威を探索する方法や、NetWitness Suite環境を管理する方法、コンテンツ開発者が日常的な職務に脅威インテリジェンスを適用する方法などを教示します。

RSA SecurID® Suite

資格情報の監視、認定、レポート作成、修正を自動化し、システムへのユーザー アクセスを適切に維持するために必要なスキルを得ることができます。RSA SecurID AccessおよびRSA Identity Governance and Lifecycleの管理者は、これらのオンラインおよびクラスルーム形式のプログラムを通じて、所属する組織向けの組み込み型のポリシー管理機能によって、リクエスト、承認、フルフィルメントを効率的に処理するプロセスを実現する方法を学びます。

セキュリティ意識向上トレーニング

RSAセキュリティ意識向上トレーニング プログラムは、サイバーセキュリティの問題に関するユーザーの認知度を向上し、パスワードのセキュリティ、モバイル デバイスのセキュリティ、Eメールのセキュリティに関するベスト プラクティスを教育するために作成されています。ITスタッフとソフトウェア開発スタッフ向けの専用トレーニングが用意されています。これにより、日常的なタスクや職務にセキュリティを組み込めるようになります。

理解度評価

セキュリティ プロフェッショナルが自分の強みやスキルのギャップを見極めるためのさまざまな評価ツールを提供しています。これらの評価を、キャリアやパフォーマンス目標に向けて行動するための、トレーニング プランの作成に役立てることができます。

技術者認定

RSA認定セキュリティ プロフェッショナル プログラムでは、テクノロジー プロフェッショナル向けに、信頼できるエンタープライズ セキュリティ システムの導入とメンテナンスに必要な知識、スキル、資格を提供します。技術者認定は、現在、RSA Archer、RSA NetWitness Logs and Packets、RSA Authentication Manager向けに提供されています。

Benefits

  • トレーニングを通じてキャリア開発の機会を提供することで、セキュリティ チームの生産性を向上させ、仕事の満足度を高めます。

  • 最新のサイバー脅威に関する教育を施すことで、従業員がマルウェアをダウンロードしたり、悪意のあるWebサイトを閲覧したりフィッシング詐欺にかかったりしないようにします。

  • RSA製品が適切に実装、構成され、最適に機能していることを確認します。

  • 会社全体の「セキュリティ対策」を強化し、エンタープライズ全体にセキュリティの文化や考え方を植えつけます。