サイバー インシデント対応の高速化

​RSA Advanced Cyber Defense Practice

RSA Advanced Cyber Defense Practiceは、データ漏洩やその他のサイバー インシデントに対する迅速で断固とした対応を促進するプロセス、処理手順、ワークフロー、自動化を開発するセキュリティ組織を支援できます。

特長

サイバー インシデントとデータ侵害への対応計画

サイバー インシデントとデータ侵害への対応計画

RSA Advanced Cyber Defense Practiceにより、組織は、エンタープライズ全体で対応アクティビティおよび手順を調整して組織のセキュリティ プログラムの全体的な効率性を高めるインシデント対応計画を策定できます。

サイバー インシデント対応ワークフローと自動化

サイバー インシデント対応ワークフローと自動化

初期の侵入がデータ侵害になるのを防ぐのに組織が使える時間には限りがあるので、迅速な優先順位付けと修復を行う文書化された対応手順を作成することは非常に重要です。RSA Advanced Cyber Defense Practiceチームはお客様と連携して優先順位の高いユースケースを特定し、ITチケット システムとインシデント対応管理システム(RSA NetWitness® SecOps Managerなど)を使用してプロセスと手順を自動化します。

サイバー インシデントおよびデータ侵害対応の机上演習

サイバー インシデントおよびデータ侵害対応の机上演習

机上演習で、組織はサイバー インシデント対応計画の効率性と効果を安全かつ制御された環境でテストすることができます。組織はこれらの演習の範囲を拡大して、IT、法務顧問、マーケティング コミュニケーション、経営幹部など、業務をまたがる複数のステークホルダーのより広範なコミュニティを関与させることができます。

メリット

高度なサイバー脅威から組織自体を保護し、脅威に対応するための組織の能力を高めます。

全員が10年以上の実践的な業務経験を有するグローバルのセキュリティ実務者チームと連携します。

インシデント対応のプロセスとワークフローを自動化します。

データ侵害の修正とセキュリティ オペレーション センターを強化するために、数百のクライアントとの協業の経験から得られた、インシデント対応に関するベスト プラクティスを実装します。

重要なビジネス ステークホルダー(CEO、法務顧問、広報、人事など)を全体的なサイバー インシデント対応アクティビティに関与させ、データ侵害の影響を受けるお客様とその他の関係者のニーズに対応するための手順を作成します。

社内の専門技術をRSAのリソースで補うことによって、データ侵害やその他の侵害に組織がさらされる時間を削減します。

リソース

ソリューション概要

  • ビジネス主導型セキュリティ - RSA NetWitness Threat Detection & Response 脅威の検出と対応プログラムを実装または増強するには、多くのオプションがあります。今後も存続するであろう、多くのベンダーとオプションが存在し、プロセスに対する非常に多様なアプローチがいくつかあります。RSAにおける我々の見解は明確です。私たちは、ビジネスの中核としてセキュリティを統合するビジネス主導のセキュリティの考えを促進します。このアプローチは、セキュリティを2つの重要な点で向上させると考えています。これにより、セキュリティ チームの運用効率が強化され、チームがより戦略的にセキュリティ リスクを管理できるようになります。ビジネス主導型セキュリティは、組織がITインフラストラクチャの保護を考える上で重要な進化であり、組織の内外の急激な変化、および、従来のセキュリティへのアプローチは効果がかなり薄れてしまったという事実がこの進化を促進します。

ビデオ

  • インシデント対応サービスとお客様のセキュリティ戦略 組織は、より広範なサイバーセキュリティ戦略で、インシデント対応が果たす役割を理解し始めています。脅威に迅速に対応すればするほど、脅威からのリカバリを早め、ビジネスへの影響を抑制できます. しかし、多くの組織では、インシデント対応機能を強化するための適切な内部リソースが不足しています。このWebセミナーでは、RSAとゲスト スピーカーであるForrester ResearchのJosh Zelonis氏(上級アナリスト)が、インシデント対応サービスのランドスケープについて説明します。パネリストはまた、サード パーティのインシデント対応サービス プロバイダを保持することが有意義である状況について説明し、RSAのインシデント対応者が、最も複雑なサイバーセキュリティの課題に対処するいくつかの実際の経験を共有します。
  • Understanding Hacker TTPs このビデオでは、ハッカーの戦術、手法、手順について説明します。これらはより複雑化しているため、組織は脅威の検出と対応の機能を備えて、より高度に進化することが重要です。
  • RSA on Insider Threat and ATM Malware RSAのリサーチャー兼プリンシパル コンサルタントのJared Myerがお伝えする、ATMマルウェアに関する最新情報をご覧ください。このビデオでは、内部関係者の脅威について説明します。

デモをご希望ですか?

今すぐ無料のデモ版にサインアップし、現行の製品をご確認ください。

購入をご検討ください。

購入'は簡単です。RSAのエキスパートにいつでも見積りを依頼してください。