Data & Spec Sheet January 01, 2015

RSA SecurID®ハードウェア トークン

RSA SecurID®トークンは30年にわたって、パフォーマンスと信頼性の代名詞となってきました。ソフトウェア トークンやトークンレス(リスク ベース)認証を導入するはるか以前、RSAは、RSA SecurIDハードウェア トークンによって組織を保護していました。これは、「本人が知っているもの」(ユーザー名とパスコード)と「本人が持っているもの」(トークンのPINコード)を利用してユーザーを認証する方法でした。現在、RSA SecurIDハードウェア トークンは、60秒ごとに新しいコードを生成して表示する一組の便利なモデルで提供されています。

ダウンロード
sa-securid-hardware-tokens-thumb