Use Cases September 19, 2016

Remote Access: WebShells

WebShellは、リモート管理を可能にするためにサーバで稼働するコードまたはスクリプトの一部です。通常は正当な管理の目的で使用されますが、インターネットに接続するWebサーバをリモート制御するために、悪意のある実行犯が好んで使う手でもあります。WebShellとのやり取りが確立されると、攻撃者は自由に好きなだけ、サービスの停止、足掛かりの増大、データの盗難などの目的を達成できます。

ダウンロード
remote-access-webshells-thumb