White Papers June 01, 2015

IMPROVING RISK VISIBILITY AND SECURITY POSTURE WITH IDENTITY INTELLIGENCE

規制条件の変更、攻撃対象の拡大、より効率的にビジネスへのアクセスを提供するニーズに対応するために、組織は、リスクへの露出を全般的に低減する必要性に迫られています。

ダウンロード

IAM(IDとアクセス管理)チームが使用するシステムとプロセスにより、規制/企業コンプライアンス、セキュリティ インシデントに関連するリスクを低減できます。IAMのシステムとプロセスでは、コンプライアンスの観点から、アクセス制御の保証、許可されたユーザーへのアクセスの制限、ビジネス ロールに基づいたアクセス管理を実行できます。さらに、これらのシステムでは、IDコンテキストとインテリジェンスによる調査プロセス時に、ユーザー アクセスの妥当性に関する質問に回答するセキュリティ アナリストを支援できます。

このホワイト ペーパーでは、RSA ArcherとRSA Identity Governance and Lifecycleの各ソリューションを併用し、セキュリティ インシデントをより効果的に調査するために、可視性と分析のレベルを高め、リスクに基づいたIDライフサイクルを管理するシナリオを説明します。

improvising-risk-visibility-security-posture-with-identity-intelligence-thumb
ダウンロード 印刷