デジタル リスクはミッションのリスク

リスクの管理とミッションの遂行をRSAがサポート

セキュリティ チーム、リスク チーム、ミッション チームが連携してリスクを軽減

セキュリティ チーム、リスク チーム、ミッション チームが連携してリスクを軽減

連邦機関、防衛機関、諜報機関、州政府、地方自治体はそれぞれのミッションを全うするためにデジタル トランスフォーメーションを推進し、市民への行政サービスの改善、国防、市民との連携の質の向上、省庁の効率化に取り組んでいます。こうした革新には、進化を続けるデジタル接続の世界でコミュニティーや個人が繁栄するための力になる堅牢なテクノロジーが利用されています。

米国の民間

米国の民間

RSAは30年以上にわたり、連邦政府の安全なITのモダナイズをサポートしてきました。

州および地方自治体

州および地方自治体

RSAは、州および地方自治体と連携し、行政サービスを効率的かつ安全に市民に提供できるようサポートします。

防衛および諜報機関

防衛および諜報機関

RSAは、国土の保全と国内外での国民の保護というミッションを担うあらゆる軍事部門のメンバーをサポートします。

政府のミッションの成功に影響を与える問題

公的機関のデジタル トランスフォーメーションは、市民や有権者との連携を増やす機会を生み出しています。これらの機会にはリスクが伴い、デジタルな政府の可能性を最大限に実現するには、そうしたリスクに対処しなければなりません。

モダナイゼーションの

モダナイゼーションの

ITのモダナイズのために各機関がプロセス、テクノロジー、市民の関与の見直しを迫られるとき、課題となることは行政サービスの向上とセキュリティ向上のバランスです。

悪意

悪意

脅威の規模が拡大している今日、政府機関はフィッシング攻撃、ランサムウェア、なりすまし犯罪、サイバー攻撃などのさまざまな脅威に直面しています。

義務

義務

各種のポリシー、指令、規制へのコンプライアンスは、テクノロジーの採用に影響を与えるとともに、公衆サービスのためのデジタル トランスフォーメーションの発展のありかたに課題を生み出しています。

統合リスク管理

データに基づく知見により、運用リスク、ミッション リスク、デジタル リスクを特定して対応します。

リスクの管理

脅威の検出と対応

クラウドと仮想エコシステムにあるデバイス上のあらゆる脅威を迅速に検出して対応します。

脅威の遮断

IDおよびアクセス管理

ユーザーがまぎれもなく本人で、適切なアクセス レベルを持っているということを保証することにより、社員に便利で安全なアクセスを提供します。

アクセスの保護