1保護する対象は何ですか。

該当するものをすべて選択してください。

2保護する方法は何ですか。

該当するものをすべて選択してください。

3展開する方法は何ですか。

4希望する目標は、コンテキストに基づくリスク対応認証ですか。

回答の内容:

保護の対象:

  • VPN(バーチャル プライベート ネットワーク)を含む従来型エンタープライズ アプリケーション
  • 特権アカウント
  • Webアプリケーション
  • クラウド/SaaSアプリケーション
  • シングル サイン オン

保護の方法:

  • ハードウェア トークン
  • ソフトウェア トークン
  • モバイル ベースの認証オプション(プッシュ、ワンタイム パスワードなど)
  • 生体認証
  • サード パーティ製FIDO(Fast Identity Online)U2Fトークン

展開の方法:

  • オン プレミス
  • クラウドのみ
  • ハイブリッド(オン プレミスとクラウド コンポーネント)

コンテキストに基づくリスク主導型のID保証ですか。

  • はい
  • いいえ

推奨する製品:

RSA SecurID® Access
Base Edition

RSA SecurID Accessは、ユーザーの場所やアクセス対象に関係なく、あらゆるユーザーに安全で便利なアクセスを提供します。RSA SecurID Accessを使用する組織は、主要なWebアプリケーションとSaaSアプリケーション、ネイティブ モバイル アプリに対する強力かつ安全なアクセスとシングル サイン オンにより、寸断した境界の制御を取り戻すことができます。

RSA SecurID Access Base Editionは、従来型オン プレミス リソースに対する安全なアクセスを提供

今日では、二要素認証または多要素認証のいずれかを使用して、従来型オン プレミス アプリケーションとクライアント ベース アプリケーションを保護し、アクセス リスクを軽減する必要があります。RSA SecurID Access Base Editionは、すべてのユーザーがどこからでも従来型オン プレミス エンタープライズ リソース(VPN、ファイアウォール、仮想デスクトップ、WindowsまたはLinuxサーバなど)に便利で安全にアクセスできる、まさに適切なソリューションを提供します。

このエディションでは、業界をリードする多要素認証ソリューションを展開し、特別な設定なしに、500を超えるエンタープライズ アプリケーションとシームレスに統合できます。世界中に広がるRSA SecurID Accessを選択した25,000を超える組織と5,500万人のユーザーに仲間入りし、企業のデータとネットワークにアクセスするユーザーが、本当に本人であるかを確認できます。

RSA SecurID Access Base Editionに含まれる内容

このパッケージは、オン プレミス アプリケーションへのアクセスを提供する従来の用途向けに、次のトークンをサポートします。

  • ハードウェア トークン
  • ソフトウェア トークン

RSA SecurID Access Base Editionは、永久ライセンスまたはサブスクリプションとして購入できます。

 

推奨する製品:

RSA SecurID® Access
Enterprise Edition

RSA SecurID Accessは、ユーザーの場所やアクセス対象に関係なく、あらゆるユーザーに安全で便利なアクセスを提供します。RSA SecurID Accessを使用する組織は、主要なWebアプリケーションとSaaSアプリケーション、ネイティブ モバイル アプリに対する強力かつ安全なアクセスとシングル サイン オンにより、寸断した境界の制御を取り戻すことができます。

RSA SecurID Access Enterprise Editionでセキュリティと利便性のバランスを実現

オン プレミス リソースだけではなく、SaaSアプリケーションとWebベース アプリケーションも保護できる、エンタープライズ認証およびアクセス ソリューションが求められています。RSA SecurID Access Enterprise Editionは、すべてのユーザーが、どこから何にでも便利で安全にアクセスできる、完全なソリューションを提供します。このエディションは、エンタープライズ規模の環境、特に、大勢のモバイル従業員や拡大するクラウド アプリケーションのポートフォリオを抱える組織に適しています。

RSA SecurID Access Enterprise Editionに含まれる内容

このパッケージは、SSOとともに多要素認証を提供し、クラウド ベース サービスとして、またはオン プレミス展開として提供できます。これは、永久ライセンスまたはサブスクリプション モデルとして購入できます。

  • オン プレミス リソースに加えて、Webベース アプリケーションとSaaSアプリケーションに、次の技術を使用して安全で便利にアクセスできる多要素認証をサポートします。
    • プッシュ/承認
    • モバイル トークンコード
    • 生体認証(指紋、虹彩)
    • Apple Watch
    • 信頼できるデバイス
    • FIDOトークン
    • ソフト トークンまたはハード トークン

 

推奨する製品:

RSA SecurID® Access
Premium Edition

RSA SecurID Accessは、ユーザーの場所やアクセス対象に関係なく、あらゆるユーザーに安全で便利なアクセスを提供します。RSA SecurID Accessを使用する組織は、主要なWebアプリケーションとSaaSアプリケーション、ネイティブ モバイル アプリに対する強力かつ安全なアクセスとシングル サイン オンにより、寸断した境界の制御を取り戻すことができます。

RSA SecurID Access Enterprise Editionでセキュリティと利便性のバランスを実現

オン プレミス リソースだけではなく、SaaSアプリケーションとWebベース アプリケーションも保護できる、エンタープライズ認証およびアクセス ソリューションが求められています。RSA SecurID Access Enterprise Editionは、すべてのユーザーが、どこから何にでも便利で安全にアクセスできる、完全なソリューションを提供します。このエディションは、エンタープライズ規模の環境、特に、大勢のモバイル従業員や拡大するクラウド アプリケーションのポートフォリオを抱える組織に適しています。

RSA SecurID Access Enterprise Editionに含まれる内容

このパッケージは、SSOとともに多要素認証を提供し、クラウド ベース サービスとして、またはオン プレミス展開として提供できます。これは、永久ライセンスまたはサブスクリプション モデルとして購入できます。

  • オン プレミス リソースに加えて、Webベース アプリケーションとSaaSアプリケーションに、次の技術を使用して安全で便利にアクセスできる多要素認証をサポートします。
    • プッシュ/承認
    • モバイル トークンコード
    • 生体認証(指紋、虹彩)
    • Apple Watch
    • 信頼できるデバイス
    • FIDOトークン
    • ソフト トークンまたはハード トークン