RSA SecurID Accessは、あらゆる組織のさまざまなニーズに対応した柔軟な構成とパッケージで、ニーズに合わせて提供されます。
機能/特徴
Base Edition
Enterprise Edition
Premium Edition
保護の対象
オン プレミス アプリケーション
VPN
Webアプリケーション
クラウド/SaaSアプリケーション
特権アクセス管理
BYOD + BYOA
リソースの保護方法
二要素認証
多要素認証
プッシュ通知
指紋リーダー
Eyeprintリーダー
FIDOトークン
ハードウェア トークン
ソフト トークン
SMS
セルフ登録 Advanced
シングル サイン オン
リスク ベースID分析 Basic Advanced
展開方法
オン プレミス
ハイブリッド展開
サービスとしてのソフトウェア MFA
課金とサポートの方法
サブスクリプション価格設定モデル
永久価格設定モデル
価格設定(月ごとのユーザー単位)* 1~3ドル 1~4ドル 2~6ドル
サポート範囲 エンハンス サポート
24時間365日
エンハンス サポート
24時間365日
エンハンス サポート
24時間365日
* 価格は、対象ユーザーの総数に基づいて変化します。表示された価格は米国のみであり、詳細については、お近くのRSA Authorizedパートナー、またはRSAセールス担当者にお問い合わせください。

RSA SecurID Access Base Edition

オン プレミス アプリケーションにアクセスする従来のエンタープライズ ユーザーに適しています。

オン プレミスおよびクライアント ベースのアクセスを管理する組織は、希望に応じて、ソフトまたはハードウェア トークン(または混在)を使用した多要素認証を選択できます。これは、RSA SecurID Accessの従来型サービスであり、現在はサブスクリプション モデルで使用できます。

RSA SecurID Access Enterprise Edition

オン プレミスとSaaSの両方のアプリケーションにアクセスする、さまざまな使用頻度の高いモバイル ユーザー層に適しています。

アプリケーションをクラウドへ移行しつつ、引き続きオン プレミス システムの広範なポートフォリオを管理している組織は、アクセス管理と多要素認証のすべての要件に対応できる単一ソースのベンダーが必要になります。ユーザーがネットワークの内外から、特にモバイル デバイスで情報にアクセスする中で、RSA SecurID Access Enterprise Editionは、これらのアプリケーション タイプとユーザー層のすべてに対して拡張性の高いエンタープライズ クラスの認証を提供する、真のモダン ソリューションといえます。RSAが提供する幅広い高度なモバイル認証方法(プッシュ通知、生体認証、SMSなど)と組み合わせることで、組織と共に拡大する柔軟な価値の高いソリューションを実現できます。

RSA SecurID Access Premium Edition

追加の洞察を必要とする、厳しいアクセス要件を持つ動的なユーザー層に適しています。

絶えず変化するユーザー ベースに対して安全で準拠性が高く円滑なアクセスを提供するために、高度なモバイル多要素認証を必要とする組織にとって、RSA SecurID Access Premium Editionは最適な選択肢です。RSA SecurID Access Premium Editionは、Enterprise Editionのすべての機能を提供し、さらに次のような保証レベルが強化されています。リスクベースの分析とユーザーの一般的なログイン パターンに関する洞察を適用し、よりスマートな認証の決定をリアルタイムで行います。これにより、必要なIDインテリジェンスが組織に提供され、リスクを最小限に抑えて、全体的なセキュリティ態勢をシームレスに強化できます。

最も広範な認証システム

各RSA SecurIDのエディションで、お客様は、プッシュ通知やシェイク承認方式から、モバイル ベースの生体認証、ソフト トークン、業界で最も安全なハードウェア トークンに至るまで、広範なオプションから認証システムを選択できます。

柔軟なライセンスおよび展開オプション

組織はRSA SecurID Accessを、サブスクリプションまたは永久ライセンスとして、RSA Authorizedパートナーから簡単に購入できます。RSA SecurID Accessは、オン プレミスまたはクラウドに展開できます。組織は何を保護する必要があるのか、それをそのように保護したいのか、ソリューションをそのように展開したいのかによって、柔軟に選択できます。

最適な認証

自社に適したRSA SecurID Accessのエディションをご確認ください。

業界をリードする多要素認証とID保証に関して、あらゆる組織の独自のニーズに合ったRSA SecurID Accessのバージョンが用意されています。自社に適したエディションを探すのは、非常に簡単です。4つの簡単な質問に答えるだけで、1分もかからずに、オンラインの製品選択ツールが組織の要件に最適なエディションを推奨します。これ以上簡単な方法はありません。

RSA SecurID Accessの無料体験

RSA SecurID Accessは、サブスクリプションの新しい価格設定と強化されたリスク分析により、あらゆる規模の組織が多要素認証を利用できるようにします。