RSA Archer® Plan of Action & Milestones (POA&M) Management

情報保証プログラムの基盤を構成します。

  • 組織の構造を確立して、リスクとコンプライアンスに関する課題の説明責任を割り当てます。
  • 系統的に管理されたプロセスにより問題をエスカレーションして、既知のリスクと未知のリスクに対する封じ込めから解決までのプロセスを可視化することができます。
  • 新たに発生するリスクへの迅速な対応により、より安全かつリカバリ性に優れた環境の構築ができます。

紹介資料

Data Sheet

RSA Archer Plan of Action & Milestones (POA&M) Management

このデータシートでは、RSA Archer Public SectorソリューションのRSA Archer POA&M(Plan of Action & Milestones)Managementのユースケースについて概説します。

データ シートを見る

Solution Brief

RSA Archer Public Sector Solutions

このソリューション概要では、RSA Archer Public Sector Solutionsの概要について説明します。これには、評価と認可、継続的モニタリング、およびPOA&M(行動計画とマイルストーン)管理のユースケースも含まれます。

ソリューションの概要を読む

特長

リスク ベースのリソース管理

リスク ベースのリソース管理

マイルストーン、日付、コストを定義し、リスクをレビューしてその影響を検討し、組織の最も緊急な問題を解決するためにリソースの優先順位を決定します。

POA&Mの統合リスト

POA&Mの統合リスト

POA&Mのステータス、進行状況、有効期限日に関する明確な集約された表示を取得します。

リスク容認リクエストのプロセス

リスク容認リクエストのプロセス

組み込み型の効率化されたレビューおよび承認プロセスを使用して、リスク容認リクエストの作成、承認、管理を行います。

欠陥と評価結果の統合リスト

欠陥と評価結果の統合リスト

監査、評価、A&A(アセスメントおよび承認)、制御アセスメント、継続的なモニタリングの各プロセスを通じて特定された、すべての欠陥と評価結果をトラッキングします。

メリット

GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)および監査に関する課題解決の時間を短縮できます。

課題を修復するためのリソース割り当てを改善できます。

課題に対応する運用スタッフの時間外作業や事後処理による過剰な負荷を軽減できます。

再監査の回数とアセスメントの発見事項を減らすことができます。

より堅牢でプロアクティブなリスク態勢を維持できます。

RSA Archer Public Sector Solutions

RSA Archer Public Sector Solutionsは、米国連邦機関特有のニーズに対応する目的に特化したソリューションです。効果的な情報保証プログラムに不可欠な機能を提供します。

リソース

White Paper

How GRC Can Help You Stay a Step Ahead of Ransomware

組織がランサムウェア攻撃に備え、対応する際にGRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)ソリューションが果たす役割をご確認ください。

ホワイト ペーパーを読む

White Paper

継続的モニタリング:Introduction & Considerations, Part 1

2部構成シリーズの第1部であるこのホワイト ペーパーでは、CM(継続的モニタリング)というときに困難なテーマと独自のCMプログラムを成功させる方法について説明します。

ホワイト ペーパーを読む

データ シート

ソリューション概要

  • RSA Archer Public Sector Solutions このソリューション概要では、RSA Archer Public Sector Solutionsの概要について説明します。これには、評価と認可、継続的モニタリング、およびPOA&M(行動計画とマイルストーン)管理のユースケースも含まれます。

ホワイト ペーパー

デモをご希望ですか?

今すぐ無料のデモ版にサインアップし、現行の製品をご確認ください。

購入をご検討ください。

購入'は簡単です。RSAのエキスパートにいつでも見積りを依頼してください。