RSA Archer® Operational Risk Management

企業全体のリスクが可視化されることで、ビジネスとの関係性を把握することができます。

  • オペレーショナル リスク管理ソリューションに関する Gartner ® Magic Quadrant で、2年連続でリーダーに認定されました。
  • 一貫した方法論を使用してビジネス マネージャーを関与させ、その責任の範囲内にあるリスクと統制を特定して管理

紹介資料

Data Sheet

RSA Archer Operational Risk Management

RSA Archer Operational Risk Managementは、トップ ダウンおよびボトム アップ リスク アセスメント、損失イベント管理、問題管理などの一般的なオペレーショナル リスク管理プログラムの中核となるユースケースをまとめたものです。

詳細情報 (PDF - 168 KB)

特長

問題管理

問題管理

課題管理を統合し、すべての未完了の修正計画と例外のステータスをいつでも明確に把握できるようにします。

根本原因分析

根本原因分析

内部の損失、ニアミスに加えて、関連する外部の損失イベントについても情報を収集し、根本原因分析を実行できるようにします。

プログラム管理

プログラム管理

堅牢な主要リスク/統制指標プログラム管理を促進します。

さまざまな評価をサポート

さまざまな評価をサポート

ファースト ライン ディフェンスの自己評価に加えて、トップ ダウン/ボトム アップの評価もサポートします。

統合ビュー

統合ビュー

ビジネスプロセス、リスク、統制、損失イベント、重要な指標、未解決の課題、それらの相互関係についての統合されたビューを提供します。

リスクに対する詳細な理解

リスクに対する詳細な理解

固有リスクと残留リスクに関する理解を高め、ビジネス ユニット別およびエンタープライズ リスク ステートメント別にリスクをロール アップしながら、推定される残留リスクの変化を監視できるようにします。

レポート、ダッシュ ボード、通知

レポート、ダッシュ ボード、通知

レポート、リスク ダッシュボード、ワークフロー、通知の事前定義により、オペレーショナル リスクを可視化します。

メリット

エンタープライズ全体にわたってオペレーショナル リスクに関する理解を深めることができます。

組織のリスク プロファイルの変化をより迅速に検出して管理できます。

問題の解決にかかる時間を短縮できます。

組織のリスク管理プログラムの有効性を実証できます。

ファースト ライン ディフェンスにリスクとコントロールの責任を割り当てることにより、リスク管理を改善できます

オペレーショナル リスク管理プログラムの管理が効率化されるため、セカンド ライン ディフェンス チームが管理作業やレポート作成にかける時間を減らし、より多くの時間を分析に充てられるようになります。

監査の発見事項、想定外のイベント、損失イベント、およびその他のインシデントを被るリスクが減少します。

RSA Archer Enterprise & Operational Risk Management

RSA Archer Enterprise & Operational Risk Managementが提供する基盤により、オペレーショナル リスク管理プロセスが、セキュリティ、リカバリ性、コンプライアンス、監査、サード パーティ ガバナンスにまで拡張される状況をご確認ください。

「サイロ化した組織による作業の重複や欠落の課題が解決しました。1つのツールを一元化された場所で使用することで、効率性を最大化し、重複を排除できるようになりました。[RSA]Archer Platformを使用すると、自動かつリアルタイムでデータを収集することもできます。つまり、日常業務を通して、リスク管理とコンプライアンス義務に対応できるのです」
Melissa Taylor
AVP、GRC担当役員

Berkshire Bank

リソース

E-Book

RSA Archer Risk Intelligence Index

この約400社を対象としたグローバル調査は、回答者がリスク管理に対してどのような姿勢で取り組んでいるか、変わり続けるリスク状況にどのように対処しているかを示しています。

詳細情報 (PDF - 2 MB)

White Paper

Financial Institutions: Managing Operational Risk with RSA Archer

金融機関が人材の変化、規制条件の拡大と変化、サード パーティへの依存などのさまざまなリスクにどのように対処しているかご覧ください。

詳細情報 (PDF - 481 KB)

Webセミナー

  • Business Risk Management Part 1: Communicating the Business Impact of Risk この2部構成のWebセミナー シリーズの第1部では、組織が総合的なビジネス インパクトの観点から情報セキュリティを理解および伝達することによってリスク管理に関する意思決定をどのように改善できるかについて説明します。

データ シート

  • RSA Archer Operational Risk Management RSA Archer Operational Risk Managementは、トップ ダウンおよびボトム アップ リスク アセスメント、損失イベント管理、問題管理などの一般的なオペレーショナル リスク管理プログラムの中核となるユースケースをまとめたものです。

電子書籍

  • 7 Steps to Build a GRC Framework for Business Risk Management 情報リスクを管理し、組織を前に進めるには、しっかりした戦略と優れたゲーム プランが必要です。実績のあるGRC原則に基づいてリスク管理フレームワークを構築するヒントをこの電子書籍でご確認ください。
  • Operational Risk Management: A Guide to Harnessing Risk with Enterprise GRC RSA Archer Operational Risk Managementは、組織がビジネス全体でリスクを把握できるようにする統合型プラットフォームを提供します。この一元型システムにより、GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)状況を企業別、部門別、ビジネス ユニット別、製品およびサービス別、ビジネス プロセス別、IT資産別に把握することが可能となります。

デモをご希望ですか?

今すぐ無料のデモ版にサインアップし、現行の製品をご確認ください。

購入をご検討ください。

購入'は簡単です。RSAのエキスパートにいつでも見積りを依頼してください。