RSA Archer® Business Resiliency

RSA Archer Business Resiliency

< 特長 >

危機的状況を確信をもって管理

RSA Archer Business Resiliencyにより、組織のミッション クリティカルなプロセスとシステムを特定してカタログ化し、ビジネス継続性とディザスター リカバリーのための詳細な計画を策定して、組織の混乱を未然に防ぐことができます。これにより、経営幹部は、レジリエンス リスクと予算要件を把握し、危機的状況が発生した場合に組織が迅速に対応できるという確証を得ることができます。

詳細を確認:ソリューション概要を読む

統合リスク アドバイザーを使用して、RSA Archerがリスクの管理にどのように役立つかを確認する

危機的状況を確信をもって管理
危機イベントへの対応を加速

危機イベントへの対応を加速

ビジネス継続性とITディザスター リカバリー計画、テスト、および実行を自動化して、危機的状況に際して組織が迅速に対応する能力を高めます。

ミッション クリティカルなプロセスの可視化

ミッション クリティカルなプロセスの可視化

組織の最も重要な業務プロセスとサポート テクノロジーを特定し、適切に優先順位を付けることが可能になります。

インシデント対応の合理化

インシデント対応の合理化

インシデントの重大度を迅速に評価し、適切な対応手順を決定して、対応チーム メンバーを割り当てることができます。

経営幹部との連携

経営幹部との連携

ダッシュボードとレポートにより、経営幹部は、レジリエンス リスクと予算の必要性を可視化し、レジリエンス プログラムについての確信を得ることができます。

< 機能の仕組み >

厳格なレジリエンス計画

  • ビジネス インパクトの分析

    RSA Archer Business Impact Analysisは、単一の記録システムに加え、すべてのビジネス インパクト分析アクティビティを実行および管理するための標準的なアプローチを提供します。これには、業務プロセス カタログ、事前構築済みワークフロー、通知、レビューおよび承認プロセス、レポートが含まれます。

  • インシデント管理

    RSA Archer Incident Managementにより、さまざまなインシデントのトラッキング、ワークフロー、解決までを一元管理し合理化して、それらのインシデントによる業務の停止を未然に防止できします。インシデントを分類して重要度をすばやく評価し、適切な対応手順を決定したり、対応チーム メンバーを割り当てたりすることもできます。

  • ビジネス継続性およびITディザスター リカバリー

    RSA Archer Business Continuity & IT Disaster Recovery Planningは、リスク アセスメントを実施し、業務プロセス、場所、ITアプリケーションとインフラストラクチャ、情報資産のビジネス継続性とITディザスター リカバリー計画をドキュメント化してテストするための、一貫性のある調整された自動化アプローチを提供します。

  • 危機管理

    ビジネス継続性、ディザスター リカバリー、危機計画を発動するプロセスを自動化して、調整と整合の取れた危機対応を円滑化します。RSA Archer Crisis Managementにより、ビジネス継続性、ディザスター リカバリー、および危機チームの間で情報、優先事項、目的を調整できるようになります。

ビジネス インパクトの分析
デジタル ディスラプションのリスクの管理

デジタル ディスラプションのリスクの管理

デジタル トランスフォーメーションは、サイバー攻撃やクラウドの停止、またはその他のテクノロジーの不具合による重大なビジネスの混乱が組織で発生するリスクを増大させます。RSA Archer Business Resiliencyは、組織が堅牢なレジリエンス プログラムを確立するのを支援します。これにより、デジタル テクノロジーをビジネス オペレーションの奥深くまで組み込むにあたり、混乱に備えると同時に、混乱を制限することも可能になります。

1つの統合されたダッシュボードですべての[ビジネス インパクト分析]データを簡単に確認できるため、インシデント対応時間を短縮できます。

Anson Fong
最高情報セキュリティ責任者

Los Angeles World Airports
Los Angeles World Airports

< 関連資料 >

BCMPソリューションに関する2019年のGartner Magic Quadrant

リスク管理プラットフォームの購入者向けガイド

RSAの他のソリューション

ビジネス レジリエンスの構築

ビジネス レジリエンスの構築

デジタル化が進む組織の日々の業務に耐障害性を組み込む方法を説明しています。

耐障害性の組み込み

サイバー攻撃リスクの軽減

サイバー攻撃リスクの軽減

サイバー攻撃は、予期しない方法でビジネスのレジリエンスを脅かします。この混乱をRSAがどのように制限するかをご確認ください。

対応の調整

クラウド トランスフォーメーションの保護

クラウド トランスフォーメーションの保護

クラウドが停止してもビジネスの中断を防ぐ方法があります。RSAがクラウド トランスフォーメーションへのレジリエンスの組み込みをどのように実現するかをご確認ください。

クラウドの保護

RSA Archer Business Resiliency

危機的状況を確信をもって管理
RSA Archer Business Resiliency

Recommended for you