デモンストレーションを依頼

営業へのお問い合わせ

Benefits

  • 指標が定義されていない、または定義された指標に関連するデータが収集されていない、組織内の領域を可視化できる

  • 指標を監視し、新たに生じた問題を早期に警告することで、説明責任を強化できる

  • 対応時間を短縮して、悪い兆候を最も早い時点で識別できる

Features

  • 管理責任の明確化

    重要な指標とビジネス ユニットや特定の個人を関連付けて、またプログラム導入に応じて、リスク、統制、企業目標、ビジネス プロセス、製品とサービスの重要な指標を定義できます。

  • [Notification]

    指標が許容範囲を超えた場合に、ステークホルダーに通知します。

  • 明確な指標

    境界外で運用される指標の統合リストと、これに関係するステークホルダーへのエスカレーションと改善計画を作成します。

  • 可視性

    事前定義されたレポートとダッシュボードにより、主要な指標メトリックと改善計画を可視化します。

  • ガバナンス

    指標データをタイムリーに収集可能にするガバナンスを実現します。

  • 整合性

    一貫したアプローチで、指標の境界と限界の計算を実行します。

  • 広範な統制

    改善計画を管理し、許容される範囲内に指標を戻すための対策を講じます。