デモンストレーションを依頼

営業へのお問い合わせ

Benefits

  • Archer GRCソリューションとユースケースすべての基盤であるこのプラットフォームは、システムの複雑さを軽減し、ユーザーの使用率を高め、トレーニング時間を短縮することができます。

  • ビジネス アプリケーションを構築し管理するためのポイント アンド クリック操作のインターフェイスを使用して、技術的な知識を持たないユーザーでも、プロセスの自動化、ワークフローの効率化、ユーザー アクセスの制御、ユーザー インターフェイスのカスタマイズ、リアルタイムのレポート作成を行うことができます。

  • 共通のプロセスやデータを使用して、統合されたフレームワーク上で連携しながら、IT、財務、業務、法務の各領域にまたがるビジネス ユーザーの部門横断的なコラボレーションや連携を高めることが可能です。

Features

  • アプリケーション ビルダー

    企業独自の方法論に合わせてRSA Archer GRCソリューションをカスタマイズ。ポイント アンド クリック操作による構成を通じて企業独自のフローを実現するオン デマンド アプリケーションを構築できます。ITの知識を持たないユーザーが、プロセスの自動化、ワークフローの効率化、ユーザー アクセスの制御、ユーザー インターフェイスのカスタマイズ、リアルタイムのレポート作成を行うことができます。

  • 高度なビジネス ワークフロー

    コンテンツ、タスク、ステータスや承認の管理を効率化するため業務プロセスを定義し、自動化します。アプリケーションの作成者は、ビジネス プロセスをフローチャートとして視覚的に記述できるため、ビジネス プロセスを通じて特定の条件に基づき自動的に、管理責任の割り当て、優先度の設定、課題のエスカレーションなどのタスクを割り当てられるようになります。

  • システム統合

    あらゆるタイプのGRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)情報を統合します。ソフトウェアを新規に追加することなく、データ システムをシームレスに統合できます。プラットフォームとのデータの入出力を自動化する機能により、データ分析、プロセス管理、レポート作成をサポートします。

  • 導入における柔軟性

    オン プレミス型導入とホスト型導入がサポートされているため、アクセス制御の管理、タイム トゥ バリュー、コストに関する考慮事項について導入計画時にバランスをとることができます。現在のニーズに基づいて最も適切な環境にプラットフォームを自由に導入し、ニーズの変化に伴い、アプリケーションを別の環境に自由に移動できます。

  • 検索、レポート、ダッシュボード

    事前に構築されたレポートとダッシュボードを活用し、またユーザー フレンドリーなWebインターフェイスで独自のレポートとダッシュボードを作成します。広範な検索機能を使用してリスク データとコンプライアンス データを簡単にレビューすることができます。

  • アクセス制御

    システム、アプリケーション、レコード、フィールドの各レベルで特定のリスクおよびコンプライアンス データへのアクセス権限を設定するため、ユーザーは自身の役割に関連する情報しか操作できません。

  • グローバリゼーション

    お客様は、地域や言語のロケール固有のコンポーネント、2バイトのサポートなど世界市場での使用を想定した多言語開発によって、RSA Archer環境で複数の言語をサポートできます。

  • 事前に構築された統合手法

    RSAリンクからArcher GRCコミュニティにアクセスして、RSA Archer GRC Platform向けに事前に構築された統合手法をご活用ください。認証テストを経て、求められる品質、パフォーマンス、使いやすさを確保した統合手法です。