GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)

他分野にまたがるリスク管理ソリューションの完全なスイート製品と単一で構成可能な統合ソフトウェア プラットフォームを使用することにより、ビジネス リスクの最も重要な領域に対処し、GRCプログラムを進化させます。RSA Archerは、業界標準とベスト プラクティスに基づいて構築されたソリューションにより、組織のGRCプログラムを成熟させることができます。

RSA Archer Audit Management(監査管理)

一貫性のあるリスク ベースのアプローチを使用して監査計画を実行することにより、効率性を高めて、監査ライフサイクルを包括的に統制します。リスク/統制機能を統合しながら、監査に関連する活動のガバナンスを向上させます。監査部門の効率性を大幅に向上させ、リスクに範囲を絞った監査をより迅速に完了させ、ビジネス部門と連携して組織の目標を達成します。

RSA Archer Business Resiliency(事業継続管理)

ビジネス継続性とディザスタリカバリ プランニングを自動化して、継続的な業務を保護します。継続性チームとリカバリ チームの効率性を変革し、最も重要なビジネス分野に迅速に対処し、企業全体にわたって各チームを連携させて組織のリカバリ性目標を達成できます。

RSA Archer Enterprise & Operational Risk Management(オペレーショナル リスク管理)

明確で統合されたリスク ビューを得て、最重要課題に効率よく対処し、リスク管理を新たな競争優位性の源泉にまで高めます。組織全体でリスク情報を集約し、一元的かつ一貫性のある方法でリスクの識別、評価、審査対応から監視までを行うことができます。

RSA Archer IT & Security Risk Management(ITリスク管理)

ビジネス状況とプロセスを実現する機能を関連付けて、急速に変化するサイバーセキュリティ リスクの複雑性と連鎖する影響に効果的に対処します。増大する脅威に後れを取らないよう、脅威および脆弱性の管理プロセスを調整し、進化させます。ビジネスに重要な資産を決定、セキュリティ ポリシーと標準を確立し伝達、攻撃を検知して対処、セキュリティの不具合を特定し修正、ITリスク管理の明確なプラクティスを確立します。

RSA Archer Regulatory & Corporate Compliance Management(コンプライアンス)

統制の定義、導入、測定を確実に行い、絶えず変化するコンプライアンス要件を満たします。複数の規制機関からの情報を統合し、ビジネスへの影響を文書化することにより、持続可能、反復可能、監査可能なコンプライアンス プログラムを確立します。ITとビジネス プラクティスの不整合のリスク、規制違反、業務上のコンプライアンス違反の可能性を低減します。

RSA Archer Public Sector Solutions(政府向けGRCソリューション)

人、プロセス、テクノロジーを活用する、統合されたアプローチで、公的機関のリスク管理を行います。米国連邦政府機関の独自のニーズを満たす目的で構築され、情報保証プログラムを効果的に管理し、各機関の既存インフラストラクチャへの投資効果を最大限に高めます。セキュリティ プログラムのコミュニケーション、可視性、成熟度と効率を改善し、FISMAやOMBによって定められた最小要件を上回る機能を提供します。

RSA Archer Third Party Governance(外部委託先管理)

外部委託先との関係およびエンゲージメントの管理、リスク軽減とパフォーマンス モニタリングを同時に実現できます。外部委託先の管理ライフサイクル全体で、規制要件を満たし、ベスト プラクティスを導入します。外部委託先のリスクを正確に把握し、最も緊急を要する課題に迅速にリソースを割り当て、優れたビジネス意思決定を行います。

RSA Archer®プラットフォーム

RSA Archer GRC Platformは、ポリシー、統制、リスク、評価、不具合を管理するための全社横断的な共通基盤を提供します。共通のプロセスやデータを使用して、統合されたフレームワークで連携しながら、IT、財務、業務、法務の各領域にまたがるビジネス ユーザーの部門間の連携を高めることができます。ビジネス アプリケーションを構築し管理するためのポイント アンド クリック操作のインターフェイスを使用することにより、技術的な知識を持たないユーザーでも、プロセスの自動化、ワークフローの効率化、ユーザー アクセスの制御、ユーザー インターフェイスのカスタマイズ、リアルタイムのレポート作成を行うことができます。

Benefits

  • 組織が、GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)の課題を定義し、説明責任を果たせるようにします。

  • プロセスを自動化することで効率を高めます。

  • ビジネス パフォーマンスを強化し、従来よりも多くの情報に基づく意思決定を、より迅速に行います。

  • ビルトインされた業界標準を活用して、ビジネス リーダーに必要な可視性を提供するプロセスを迅速に実装します。

  • セキュリティ ツールやビジネス サポート アプリケーションなど、他の多くのテクノロジーと事前に構築された統合手法を含みます。

  • 事業部門や組織の境界を越えた、全社横断的なリスク管理対応を実現することができます。

  • 組織全体のデータを統合し、リスク分析を実施することで、可視性が向上します。

  • 業界で、最も柔軟な構成が可能な強力なGRCプラットフォーム上に構築されたソリューションです。

  • ベスト プラクティス主導型のアプローチを提供することにより、効果的なリスク管理プロセスを迅速に導入して、戦略と投資のスケジュールに基づく拡張を計画できるようにします。

  • お客様を成功への道に導くための経験と知識を備えた、RSA Archerの認定エキスパートの強力なネットワークを活用できます。