The 4 Phases of Your Risk Management Journey

リスクに対して完全な可視性を達成できる組織はありません。魔法のように事業機会の概要を示し、リスクをマッピングし、一直線に成功に導いてくれる水晶玉はありません。ただし、統合リスク管理の問題を構築する際に辿るべき具体的な段階があります。 

RSA Archerの成熟指向型アプローチにより、組織がどのようにGRCプログラムの道筋を示すロードマップを作成し、リスク管理の成熟化に向けた進捗状況を追跡できるかをこのホワイト ペーパーでご確認ください。