今日の最新ITランドスケープでIDリスクに取り組む

今日のデジタルの世界では、境界が曖昧になっています。「今すぐ必要」というビジネス ニーズに促進され、クラウド アプリケーションがビジネス環境のあらゆるところに登場しています。しかしたいていの場合、IT部門の関与はほとんど、あるいは全くありません。私たちは今日の境界のなくなったビジネスの世界に対応する方法を見つける必要があります。さらに、セキュリティに対する信頼を維持し、高まるコンプライアンスのニーズを満たしながら、ユーザーにとって完全にシームレスで容易な方法で、その方法を実現しなくてはなりません。IDリスクを把握する方法のほか、すべての脆弱性、監査の失敗、およびビジネスの停滞を招くリスクを軽減する方法をご確認ください。