Key Principles of Integrated Business Resiliency

近年の自然災害、人的災害、サイバーに起因するシステム停止の頻度の増加、規模の拡大は、組織が脅威を適切に特定し、リスクを分析して、イベントを回避したり、イベントからリカバリしたりする計画を実行する能力を評価する要因になっています。組織は、その文化から運営方法に至るまで、構造そのものにビジネス レジリエンスを組み込む必要があります。 

ホワイト ペーパーを確認し、優先順位付け、アライメント、準備、可視性をビジネス レジリエンス プログラムに組み込むことを重視する組織が、これらのシステムの停止に耐えられるだけでなく、「曲がるけど、折れない」能力を競争優位性として利用できる可能性が高い理由を理解してください。