Breaking Through the Value Ceiling

業務のニーズに合わせてテクノロジーを実装すれば、実用的で戦術的な機能によって業務を効率化できます。このようなツールは特定の業務の課題を解決するために特化されており、多くの場合、現場レベルの目標達成には役立ちます。ただし、企業全体でより大きな価値を得るには、他のプロセスが必要になります。