Authentication Reloaded: It’s Not about the Token or Any One Technology; It’s about Dynamic Response to Risk

認証の問題を再考すべき時が来ました。ユーザーはかつてと異なり、アカウントやデバイスを複数持ち、使うデバイスを選択できます。ユーザーの数は動的に変化し、出先での利用も多く、いつでもどこでもアプリケーションやデータにアクセスできることが期待されます。RSAとUltimate Windows SecurityのRandy Smith氏のWebセミナーでは、認証に着目し、包括的でリスク ベースのアプローチを導入する方法について解説します。