【ニュースリリース】RSA、ガートナーのマジック・クアドラント ITベンダーリスク管理ツール分野でリーダーの評価 -5年連続の快挙-

2020年9月17日

RSAは、2020年のGartnerマジック・クアドラントで「ITベンダーリスク管理ツール」でリーダーと評価されました。5年連続でリーダーポジションとなる快挙です(*1)。 リーダーの位置付けは、サードパーティとの関係から生じる可能性のあるリスクをお客様が把握できるようにし、リスクの管理を支援するRSA Archer Suiteの堅牢な機能が評価されたことによるものとRSAは捉えています。 

Figure 1. Magic Quadrant for IT Vendor Risk Management Tools - Source: Gartner (August 2020)

ITベンダーリスク管理ソリューションでマジック・クアドラントのリーダーポジションを維持していることは、サードパーティ ガバナンスのソリューションを進化させて、お客様の課題であるアウトソースした製品やサービスから生じるリスクの解決を支援するというRSAのコミットメントを裏付けるものです。組織は製品やサービスをアウトソーシングできますが、それで生じるリスクは受け入れられません。したがって、ベンダーリスクを効率的かつ効果的に理解して管理するには、RSA Archerサードパーティガバナンスのようなソリューションを採用することが不可欠です。

ITベンダーリスク管理ツール市場の分析レポートと、ITベンダーリスク管理の導入要件を定義する方法に関するガイダンスはこちらから入手できます。

 

# # #

 

*1 IT Vendor Risk Management(ITベンダーリスク管理)のマジック・クアドラント、2014年、2016年にEMC(RSA)で登場。 2017年はDell(RSA)。2019年はRSA。2018年はレポートが発行されていません。

文中の図表は、Gartner, Inc.がリサーチの一部として公開したものであり、文書全体のコンテクストにおいて評価されるべきものです。オリジナルのガートナー・ドキュメントは、リクエストによりRSAからご提供することが可能です。
Gartner, Magic Quadrant for IT Vendor Risk Management Tools, Joanne Spencer, Edward Weinstein, 24 August 2020

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

これはRSA Blog RSA Named A Leader in 2020 Gartner Magic Quadrant for IT Vendor Risk Management Tools, Marking 5th Consecutive Time の翻訳です。

RSA Archer サードパーティガバナンスについてについて詳しくはこちらをご覧ください。データシートはこちら

 

# # #

 

【本件に関するお問い合せ先】

RSA Security Japan合同会社  マーケティング部
PRマネージャー 嶋宮 知子 Tel : (090)7708-7522、eMail : tomoko.shimamiya@rsa.com

 

© 2020 RSA Security LLC、その関連会社。All Rights Reserved.
RSAおよびRSAロゴは、米国RSA Security LLC 又はその関連会社の商標又は登録商標です。RSAの商標は、https://www.rsa.com/en-us/company/rsa-trademarks.を参照してください。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

Recommended for you