【抄訳リリース】RSA®、Symphony Technology Groupによる買収が完了し、独立企業としてスタート

発表のハイライト

  • RSAは、デジタル時代のリスク管理支援に専念する独立企業となったことを発表
  • RSA(@RSAsecurity)は、Symphony Technology Group(STG)による買収完了により、企業価値は21億ドルに
  • RSAは、新しいリーダーシップによりイノベーションを加速し、事業フォーカスを強化

 

米マサチューセッツ州ベッドフォード– 2020年9月1日–世界中の大企業かつ最もリスクに敏感な組織に信頼されているパートナーであるRSAは、独立した一企業として事業を開始したことを本日、発表しました。 RSAは、サイバーセキュリティとリスク管理を専門とする最大手企業のひとつであり、重要な事業として、リスクマネジメントユニット、セキュリティビジネスユニット、オンライン不正対策ユニットの3つを柱としています。さらに、世界最大のサイバーセキュリティカンファレンスのRSA Conferenceを主催しています。

本日、Symphony Technology Group (STG)、Ontario Teachers’ Pension Plan Board (Ontario Teachers’)、AlpInvest Partners (AlpInvest)が率いるコンソーシアムはRSAの買収を完了し、RSAはDell Technologiesから分離しました。 RSAは新しい投資家の支援を受けて事業フォーカスを強化し、イノベーションを加速して、お客様がデジタルトランスフォーメーションを迅速に実行して組織のリスクを管理することを支援します。 RSAは、オンプレミスソフトウェアおよびSaaSとして提供している、市場をリードするソリューションを通じて、3つの主要なビジネスセグメントでの成長を追求します:

  • RSA Archer Suiteによる統合リスク管理
  • RSA SecurID Suite、RSA NetWitness Platform、RSA Conferenceによるサイバーセキュリティ対策
  • RSA Fraud and Risk Intelligence Suiteによるオムニチャネルの不正防止

ロヒット・ガイ(Rohit Ghai)は、新生RSAの3つのビジネスユニットを統括するグループCEO(最高経営責任者)を引き続き務めます。 STGのマネージングパートナー兼最高投資責任者であるウィリアム・チザム(William Chisholm)が会長を務めます。ビル・ディアズ(Bill Diaz)は、RSA ArcherのCEOとしてRSAに加わり、統合リスク管理ビジネスをリードします。

RSAのCEOであるロヒット・ガイは、次のように述べています。
「RSAの新たな幕開けに向けて、新しい投資家と提携できることに期待しています。RSAは明確な使命を持つ独立した企業として、スタートアップ企業の考え方で事業を展開し、独自のデジタルトランスフォーメーションに取り組み、お客様が直面している新たなデジタル時代のリスク管理を支援します。」

マネージングパートナー兼最高投資責任者のウィリアム・チザムは、次のように述べています。
「RSAへの投資は、顧客との関係の強さ、ブランド力、デジタル時代におけるソリューションの競争力と妥当性に基づくものです。 RSAがパンデミックにおいても優れたビジネスパフォーマンスを発揮し、顧客の事業回復へのイニシアチブを支援するのを見て、私たちの信念は深まりました。 RSAは、市場に焦点を当てたイノベーションを提供し、豊富なパートナーエコシステムを育成し、優れたカスタマーサービスを提供することにより、独立後も成功すると信じています。」

RSA ArcherのCEO、ビル・ディアズ(Bill Diaz)は、次のように述べています。
「RSA ArcherはGRC市場を開拓してきました。 RSA Archerは、その豊富で幅広い製品群により、統合リスク管理市場における今日の事実上のリーダーです。 RSA ArcherのCEOチームに参加し、イノベーションアジェンダを実現してお客様に価値を生み出すことで成長を加速していきます。」

ビル・ディアズは、STGポートフォリオ企業であり統合リスク管理のリーダーであるVentivのCEOを最近まで務めていました。リスク領域での経験豊富なエグゼクティブであり、企業がSaaSビジネスモデルへの移行を成功させた実績があります。 彼は自身のOracle、FIS、Risconnett、Marshでの経験を通じて、リスク管理の分野で豊富な経験をRSAにもたらします。

Morgan Stanley&Co. LLCは、Dell Technologiesの専属財務顧問を務めました。 Hogan Lovellsは、Dell Technologiesの法律顧問を務めました。

UBS Investment Bank、Jefferies LLC、Barclays Capital Inc.、Deutsche Bank Securities Inc.がSTGの財務アドバイザーを務め、Davis Polk&Wardwell LLPが法律顧問を務めました。 UBS Investment Bank、Jefferies Finance LLC、Barclays Capital Inc.とDeutsche Bank Securities Inc.が買収のための資金を提供しました。

追加情報

 

Symphony Technology Groupについて

Symphony Technology Group(STG)は、データ、ソフトウェア、分析の市場をリードする企業のプライベートエクイティ・パートナーです。 同社は戦略的価値を構築し、革新的な企業の可能性を引き出すために専門知識や柔軟性、リソースを提供します。 STGは、顧客中心で市場を勝ち取るポートフォリオ企業を構築するために提携し、既存および将来のすべての利害関係者に価値をもたらす、成長のための持続可能な基盤を構築します。 同社は、ワールドクラスの経営チームと協力して、優れたテクノロジー企業の変革と構築に取り組んでいます。 STGの広範なポートフォリオは、30社以上のグローバル企業で構成されています。 詳細については、www.stgpartners.comをご覧ください。

 

About Ontario Teachers’ について

The Ontario Teachers' Pension Plan Boardオンタリオ教員年金計画委員会)は、カナダで最大の職業年金制度の管理組織で、純資産は2,047億ドルです(注記がない限り、すべての数値は2020年6月30日のものです)。 資産の多様なグローバルポートフォリオを保有し、その約80%は社内で管理されており、1990年の設立以来、年間9.5%の純収益を上げています。オンタリオティーチャーズはトロントに本社を置く独立組織です。  アジア太平洋地域のオフィスは香港にあり、ヨーロッパ、中東、アフリカの地域オフィスはロンドンにあります。 2020年1月1日時点で全額出資されている確定給付制度は、オンタリオ州の329,000人の現役教師と退職教師の年金に投資し、管理しています。 詳細については、otpp.comにアクセスし、Twitter @OtppInfoでフォローしてください。

 

AlpInvestについて

AlpInvestは、2019年9月30日現在、420億ドルを超える資産を運用しており、ニューヨーク、アムステルダム、香港、ロンドン、サンフランシスコ、インディアナポリスにオフィスを置き、全体で170名を超える従業員を擁する、世界をリードするプライベートエクイティ投資家です。 設立以来、AlpInvestは350人以上のマネージャーに投資し、プライベートエクイティファンドへの690以上のプライマリコミットメント、135を超えるセカンダリトランザクション、250を超えるエクイティの共同投資全体で約680億ドルをコミットしました。 AlpInvestは、個別に管理されたアカウントと混合ファンドを通じて、カスタマイズされたプライベートエクイティ投資ソリューションを投資家に提供しています。 詳細については、www.alpinvest.comをご覧ください。

 

RSAについて

サイバーセキュリティおよびリスク管理ソリューションのリーダーであるRSAは、デジタル時代のセキュリティ対策、リスク管理、オンライン不正防止がもたらす課題に対処するためのテクノロジーを組織に提供します。 RSAソリューションは、高度な攻撃を効果的に検出して対応するように設計されており、ユーザーのアクセス管理、オペレーショナルリスク、オンライン詐欺、サイバー犯罪の低減を支援します。 RSAは世界中の数百万人のユーザーを保護し、フォーチュン500の90%以上の企業の成長に役立てられており、変革の変化に継続的に適応できるように支援しています。

 

© 2020 RSA Security LLC、その関連会社。All Rights Reserved.
RSAおよびRSAロゴは、米国RSA Security LLC 又はその関連会社の商標又は登録商標です。RSAの商標は、https://www.rsa.com/en-us/company/rsa-trademarks.を参照してください。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。 

 

# # #

 

本資料に関するお問い合せ先

RSA Security Japan合同会社  マーケティング部
PRマネージャー 嶋宮 知子 Tel : (090)7708-7522、eMail : tomoko.shimamiya@rsa.com

 

当資料は、2020年9月1日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。
資料原文:RSA® Emerges as Independent Company Following Completion of Acquisition by Symphony Technology Group 

Recommended for you