【抄訳リリース】英NewDayがeコマースのデジタルリスク軽減のためにRSAソリューションを採用

eコマース向けのRSA Adaptive Authenticationによりスムーズな支払いが可能となり、EMV®3-DsecureでCNP詐欺を防止

マサチューセッツ州ベッドフォード  2020年7月6日付 : デジタルリスク管理のためのBusiness-Driven Security™ソリューションを提供するグローバル サイバーセキュリティリーダーのRSA(@RSAsecurity)は、英国で約500万人に金融サービスを提供する大手消費者信販会社、NewDayが、RSA Adaptive Authentication for eCommerceを採用したことを発表しました。これによりNewDayは、デジタル決済に高度な不正防止とEMV 3-Dセキュアプロトコル要件に対応できました。 RSA Adaptive Authentication for eCommerceは、カード発行者と支払い処理業者にとって、カード不介在取引(CNP)によるeコマーストランザクションにおける不正の95%以上を防ぎ、カード所有者にスムーズな認証とショッピング体験をもたらします。

社会におけるデジタル化が進み、安全でシンプルなeコマーストランザクションを求める消費者が増えてきています。そこでカード発行会社や決済処理業者、小売業者は、イノベーションとセキュリティが絡むこのような課題を乗り越えるために、デジタル技術を取り込んで急速に進化してきました。野心的に取り組んだデジタルトランスフォーメーションにより、カード不介在詐欺(CNP詐欺)のような新しい脅威と脆弱性がもたらされていると、Aite Groupは報告しています。(*)
  *1 3D Secure 2.0: Key Considerations for Card Issuers, Aite Group, February 2018

NewDayは毎日、何百万ものオンライン決済を処理しており、RSAの不正検出機能と専門知識を備えて、カード所有者に一貫性のある便利で安全なオンラインショッピング体験を提供しています。 RSAは、NewDayの特定の規制に関する考慮事項に対応し、欧州決済サービス指令第2版における強力な本人認証(SCA)の規制要件にも準拠した柔軟なソリューションを提供しました。
RSAリスクエンジンを搭載したネット事業者向けのRSA Adaptive Authenticationは、高度な機械学習を利用して何百ものリスクインジケーターを分析し、少数のリスクの高いトランザクションにはチャレンジを、本物のカード所有者は追加なしで認証します。 その結果、NewDayは1桁台の顧客介入率で、ほぼ100%の不正検出率とトランザクション承認率を達成しました。

「NewDayでは、お客様が私たちのあらゆる活動の中心にあり、お客様がオンラインショッピングを続けられるよう、最も安全でシームレスなエクスペリエンスを提供するためのイノベーション投資に取り組んでいます」と、アーキテクチャおよびソリューション担当ディレクター、Allan Kiteは述べています。

RSA Adaptive Authentication for eCommerceは、100%のチャレンジ率、静的パスワードおよびカード所有者の登録を除外し、平均トランザクションの95%はEMV 3Dセキュア認証プロセスの影響を受けません。
このソリューションは、eコマースイノベーションの最前線にあり、不正率を低く抑えながら、100%近い本物のトランザクション承認率を実現します。 また、EUの欧州決済サービス指令第2版の要件にも対応し、最高のカスタマーエクスペリエンスと比類のないレベルの不正検出を提供します。

RSA SecurityのIdentity and Fraud&Risk Intelligence Products のVPであるJim Ducharmeは、次のように述べています。 「モバイルペイやデジタルウォレットなどのeコマースイノベーションは、便利な支払いオプションを提供するだけでなく、前例のないリスクも生み出します。 RSA Adaptive Authentication for eCommerceは、NewDayのようなカード発行者と決済処理事業者に、これらのデジタルリスクを管理し、顧客体験を損なうことなく詐欺を防止できるように支援します。 欧州決済サービス指令第2版はヨーロッパの金融機関の技術インフラストラクチャの変化を促進していることから、RSAは、組織が技術的な課題に対処するだけでなく、デジタル決済の将来を確保するための支援にも取り組んでいます。」

NewDayは、英国の大手消費者金融事業者です。 グループは顧客セグメントを深く理解しているため、責任を持って融資し、英国中の500万人以上の顧客に革新的な製品を提供できます。 NewDayの専門能力は、最先端のデジタルプラットフォームによって支えられています。 NewDayは、顧客がクレジット商品を最大限に活用できるよう支援に努めているため、英国で最も包括的な貸し手であり続けています。

参考資料

 

# # #

 

RSAについて

RSAは、統合された可視性、自動化されたインサイト、協調的なアクションでデジタルリスク管理への統合化されたアプローチを組織に提供する、ビジネス主導のセキュリティソリューションを提供しています。RSAソリューションは最新の攻撃を効果的に検知、対応し、ユーザーのアクセス管理、ビジネスリスク、不正アクセスとサイバー犯罪を軽減するよう設計されています。世界中の数百万のユーザーをサイバー攻撃から守り、不透明かつハイリスクな世界においてフォーチュン500にランクインする9割以上の企業の成長に役立てられています。https://japan.rsa.com

 

本リリースに関するお問い合せ先

EMCジャパン株式会社 RSA事業本部 マーケティング部
PRマネージャー 嶋宮 知子 Tel : (090)7708-7522、eMail : tomoko.shimamiya@rsa.com

 

当資料は、2020年7月6日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。
資料原文:https://www.rsa.com/en-us/company/news/rsa-helps-newday-power-fraud-detection-and-manage-the-growing

 

© Copyright 2020 Dell Technologies.、その関連会社。All Rights Reserved.
Dell, Dell EMC, Pivotal, RSA, Secureworks, Virtustream, VMware及びDell Technologiesが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Technologies又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

Recommended for you